信貴生駒スカイラインから法隆寺周辺へ

久しぶりに奈良へ行って法隆寺,薬師寺,唐招提寺などを見ることにしました.近畿自動車道から阪神高速13号を通って水走(みずはい)で降り,ちょっと遠回りですが信貴・生駒スカイラインの北側の入り口まで北上し,スカイラインを南下して法隆寺方面へというルートです.7:30出発.

通行料は1300円.結構いい料金ですね.しばらくするとすぐに「夕日駐車場」到着.8:50頃だったでしょうか.大阪の街が一望できます.ちょっと加工が過ぎましたが写真は以下.

DSC_0007y.jpg
夕日駐車場から

この道路は夜景で有名で,山上遊園地もまだ開かないこの時間はまったく空いています.生駒山系の尾根筋を走る山岳道路ですが,あまりタイトなコーナーはなく,だいたい以下の写真くらいが平均的で大変走りやすいです.

信貴生駒スカイライン

しかしそれだけに一旦コーナーを攻めるとなるどどうしても高速になり,過去には大事故も起こっています.私はもちろん,ルーフを開けて楽しいゆっくりめの速度域です.途中一度だけ,センターラインをややをはみ出し気味にすっ飛んできた黄色のS2000とすれ違いましたが(このドライバーとは後で知り合うことになる),後は緊張するような場面はありませんでした.

20分ほどで「鐘の鳴る展望台」駐車場へ着くと,そこは走り屋さんのおじさん(お兄さん)達のたまり場になってました.クルマも911やS2000といった気合いの入ったものばかりです.こういうシチュエーションには不慣れなので,緊張しつつどこのスペースに停めようかと迷っていたら,結局衆人環視の中で一番奥のスペースまで進んでしまいました.

ルーフは一応閉め,車外に出て一応会釈をして展望台へ.5分程度丘を登ることになります.そこからの眺めが以下.

大阪側展望
鐘の鳴る展望台から

反対側を見ると,駐車場に停めたZ4が走り屋さん達に取り囲まれて「検分」されています(以下写真右下端).

DSC_0016_2010_9_19.jpg

10分ほど上に滞在して眺望を楽しんだ後降りていった駐車場では,このまま誰にも声をかけずに出て行くのはつまらんなと思い,話し込んでいた数名のグループにご挨拶.たちどころに仲間に入れてくれ,結局エンジンルームを見てもらったりルーフの開閉をしてみたり.皆さん大変親しみやすい人たちでした.先ほどのS2000の人も現れ,「ちょっとはみ出してました」とすまなさそうでした.

30分ほどしゃべった後再会を期してお別れです.ここからスカイライン南端まではすぐ.出ると15分ほどで法隆寺周辺です.ナビに言われるままぐるぐる回っていると民間の駐車場発見.そこに停めさせてもらって法隆寺へ.駐車料は600円でした.

何年ぶりでしょうかね.一応来た証拠にD5000の広角端を使って五重塔と金堂を撮影.

法隆寺五重塔と金堂

この写真,細部はちゃんと写っているのですが何となくべたっとした感じに見えます.ほかの写真もだいたい似たような傾向で,今のところシャープさにやや欠けるような気がします.まあウデが足りない方が問題でしょうが.

建築物まわりはざっと見て,百済観音堂へ.やはりここでじっくりと観音像と対面させていただくのが目的です.ところが,観音様はいつからかは不明ですが,おそろしく厳重にガラスで囲われて展示されるようになっていて,こちらからずいぶん遠くへ行かれてしまってました.昔はもっと近くで見ることができたと思います.

次に女性的仏像第二弾の菩薩像(菩薩半跏像)を見に東端にある中宮寺へ.もっともここのは今はレプリカですが.ここの菩薩像に恋こがれた男がいきなりとびかかり抱きついて破損させてしまうとか,自分だけのものにするために火をつけてしまうなどどいう悲劇が起こらないためには,やはり最悪想定のもと保護されるべきだとは思います.ちょっと寂しいけどね.もちろん仏像に性別はありません.念のため.

中宮寺
中宮寺

最近は「癒し」というコトバが軽々に使われる風潮がありますが,私はどうにもこれになじめません.少なくとも自分では使わない.今日見た二体の仏像もそういった形容がされることがあるようですが,ちょっと違うんじゃないかなあと思います.

昼になったので食事をしたら,これからまた酷暑のなかを唐招提寺や薬師寺まで足を延ばすのが少しおっくうになりました.まあ1時間で来られるのでそのうちまたということで,午後も早い時刻に帰宅.数時間でしたがいろいろなことがあって楽しい外出でした.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お邪魔いたします。

昨年末にマツダロードスターを購入した、
50代サラリーマンです。
信貴スカ検索でこちらへ辿り着きました。

先日、私も信貴スカから法隆寺へ行ってまいりました。
長年生駒の大阪側に住んでおりますが、このルートで
法隆寺へ行ったのは初めてでした。

お写真、馴染んだ景色ばかりで楽しかったです。
ありがとうございました。

Re: No title

まんさんコメントありがとうございます.
私もロドスタでオープンカーに目覚めました.
信貴生駒スカイラインにはあれ以来ご無沙汰ですが,
季節のいいときにまた走ってみたい道ですね.
プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター