オープン(カー)マインド

洗車をマメに自分でするようになったことは以前に書いたとおりです.ドライブから戻った後も,まだ明るい時は自宅で洗車用具を積み込んでいつもの洗車場へ行くことが多いです.外をざっと洗った後,キャビン内も清掃.洗車場備え付けの掃除機を使うときはオープンにした方が作業がやりやすいので,いつもそうします.

そうやって洗車を終えた後,オープンのまま多少涼しくなった夕暮れの町を一人で走って帰るのですが,キレイになったZ4をゆっくり走らせるこの自宅までの15分ほどが何にも代え難く気持ちがいいのです.酔い覚ましの水じゃあないけれど,極端な話,これがやりたいために長距離を走った後の疲れを押して洗車をしに来るといってもいいくらいです.

先日の丹後半島の後もそのパターンでした.洗車からの帰り道,夕方の混雑した幹線道路を避けて裏道を通り,踏切で電車を待っていた時のこと.

先ほどゆっくり追い越した散歩中の年輩夫婦の奥さんの方が,後ろの方で「あのクルマ,屋根どうなってんの?」のような質問を旦那さんの方にしたようです.旦那さんは一生懸命機構を説明しているようで,そのうちに追いついて私のZ4の隣にきました.そしていきなり,「そうやなあ?」と私に話しかけました.

さすが関西.それも庶民的な土地柄なので,こんなことも起こります.私も「はい,後ろに入ってます」ぐらいに答えておきました.この出来事自体,別にどおということはないのですが,双方が開放的な雰囲気を持っていないとこんなことは起こりにくいと思います.

現代は,様々な局面で「匿名性」が問題になることが多いですね.インターネット上のふるまいについてよく指摘があります.「この発言は誰がしている」ということが特定されにくいので,自由な意見表明が可能な反面,それが極端な中傷に移行しやすい環境にあります.

リアル道路でも,とてつもなく横柄なクルマを非常にしばしば目にします.ウィンカーを出さずに乱暴に車線変更する,前が詰まってそれ以上どうしようもないのに,後ろにぴったりついて先行車をあおる,ちょっとしたことですぐに警笛を激しく鳴らす.これらも,匿名性がある程度担保されているからだというのはうがちすぎた見方でしょうか.

顔見知りがそこら中にいる中でみっともないことができないのと同様,「あのクルマを運転してるのはこんなやつ」ということが明らかなら,みんなもう少し紳士的に運転するのではないでしょうかね.少なくともルーフの開いたクルマで,あまり恥ずかしいことはできないように思います.自戒を込めて.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター