FC2ブログ

冠雪した北アルプスを見た信州ツアー 1日目前半 【高山経由で新穂高温泉へ】

平日に休みが取れました.Z4に泊まりがけの荷物を積み込んでツーリングに出るのは2年前の夏以来です.信州は2014年以来.ほとんど同時期の3日間のドライブでしたが,あのときは盛りの紅葉を見ることができたのに,今回は初冬の風情.しかし,冠雪した連山を見ながらオープンエアで走るという経験は近畿ではほぼ不可能.最初の2日間は雲一つない好天に恵まれ,眺望を堪能できました.

20171112_1.jpg


出発は朝7時過ぎ.名神から一宮JCT経由で東海北陸自動車道へ入り,郡上八幡で降ります.ここからR472を北上.この道は通称「せせらぎ街道」ですが,どうもこういう歴史・文化の裏付けを欠いた名称には馴染めないなと思いつつ.ともあれ快晴のもと西ウレ峠を目指して走ります.R472からR257との重複区間を経てK73で峠へ.

20171112_2.jpg

西ウレ峠の「ウレ」の意味を辞書を引いて調べてみると,「草木の葉や枝の先端」を意味する古語とあり,また近隣の地名には「水源」と書いて「うれ」と読む地域もあるようです.いずれも深い森や水とのつながりを示唆しています.こういう味わい深い地名こそ守っていただきたいと念願するばかりです.

紅葉はまずますでしたが,平日なのに意外にクルマの多い峠をスルーし,そのまま高山へ.高山には3回jほど来たことがあるので,見所多い場所ながらここも素通りです.帰りに再び高山を通ることになったら,千光寺で円空仏を見ようということにしました.

高山へ入る手前から冠雪した北アルプスが見え始め,これは予想外のことで喜びました.市街を抜けてしばらく丹生川沿いのR158を平湯方面へ向けて走ると,目の前に乗鞍岳方面が迫ってきました.

20171112_3.jpg


平湯から新穂高温泉方面へ左折,時折見え隠れする穂高連峰を意識しながら,14:30に新穂高ロープウェイ新穂高温泉駅着.もちろん上がってみることにします.

20171112_4.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター