大台ヶ原の紅葉を見にいく

ここしばらく実質的な休みがなかったので,このブログもすっかり放置状態でした.久しぶりの休日,秋を感じられるのはどこかと考えた時に,近畿地方で紅葉が見られそうなのは大台ヶ原ほぼ一択.実は私,長いこと関西に住んでいながらこれまで大台ヶ原に行ったことがありません.

遅くなると200台しか停められないビジターセンターの駐車場が一杯になるそうなので,私達にしては早起きして6:30出発.近畿道美原JCTから南阪奈道経由でR169へ.町中を抜けたあたりのLawsonで昼ご飯その他を調達して,Z4のルーフをオープン.空はずっと曇っていますが,それほど暗くありません.しばらく行くと道は吉野川沿いを遡行するようになります.川上村の大滝ダム周辺は,前走車がいなければなかなか楽しいワインディングロードです.

橋とトンネルを接続した長大なループを抜けると,すぐにK40との分岐点.ここから道幅は急に狭くなります.分岐から50mほど入ったところで前から丸太を何本も積載した大型トラックが来ました.すれ違いは到底無理.いきなり分岐点まで50mバックする羽目に.最初からこれでは先が思いやられると覚悟しましたが,結局大型車はこれ1台だけでした.

杉林に覆われて暗い急勾配の狭路を,Z4の前照灯を点けて駆け上がります.しばらく走ると,以前有料道路であったと聞く大台ヶ原ドライブウェイとなり,道幅も広がってほっとできます.高度はぐんぐん上がり,すぐに叔母峰峠到着.さらに進むと展望が広がり,ちょっと2014年秋に走った野麦峠の岐阜県側を思い出しました.

南側に大きく開けたスペースがあったので,Z4を停めて降りてみました.足下にくっきりとした山並みが見え,さすがに高度感があって爽快な眺めですが,時刻は9時を少し過ぎたところで気温は11℃.太陽は雲に隠れ,強い風が吹いています.寒いと思って妻も私もウールのセータ―を持ってきましたが,これは想定を超えてダウンジャケットが必要でしょう.ビジターセンターから最高点の日出ヶ岳(1695.1m)まで登ってみるつもりで来ましたが,大丈夫かな.

20161025_0.jpg


大台ヶ原ビジターセンター駐車場に着いたのは9:40.さっきから大して時間が経っていないのに,風が止んだせいかまったく寒くありません.ほんの少しですが青空も覗くようになり,靴を履き替えて出発.まずは大台ヶ原山(日出ヶ岳)へ登ってみます.完璧に整備された登山道が,笹原の中に立つ針葉樹とブナやミズナラの美しい森の中に付けられています.

20161025_1.jpg20161025_3.jpg


歩き出してしばらくはまだ緑が濃く,日本有数の多雨地域ならではの苔に覆われた木々の幹を見ながら進みますが,やがて少しずつ色づいた広葉樹が見られるようになりました.

20161025_2.jpg


薄日も射すようになる中,尾根上の分岐点まで来ると一気に展望が開けます.とはいえまだ多少湿度が高く,熊野灘がかすかに確認できる程度.条件が良ければその向こうに富士山まで見えることがあるそうですが,さすがにこの日はそれは望めそうにありませんでした.

20161025_4.jpg


20161025_5.jpg20161025_6.jpg


鮮やかな木々の葉色を見ながら木の階段を登りきると,日出ヶ岳頂上です.とてもよく整備された展望所が作られていました.ここで昼を食べたり,写真を撮ったり.時折陽が射すと,紅葉した木々の色が一気に彩度を増してさらに鮮やかに.遠くの山肌はパステル調に塗り分けられたようになっています.

20161025_7.jpg20161025_8.jpg


頂上にしばらくいて,下り始めます.分岐まで戻り,そのまま稜線上を正木峠,正木ヶ原方向へ.登山道の多くの部分は自然保護のために木道になっていて,歩きやすいのとやや視点が高くなって眺望の面でもプラスでしょうか. これだけ人が入ると,人工物の導入は仕方のないところでしょう.

20161025_9.jpg20161025_10.jpg


正木峠―正木ヶ原は,社会科や地理の教科書でおなじみ,笹原と立ち枯れたトウヒの林が続きます.青空の面積が広がってきたし,笹の緑と背景の紅葉で,昔から持っていた荒涼としたイメージはそれほどありませんでした.


20161025_11.jpg


20161025_12.jpg20161025_13.jpg

尾鷲辻まで来たら,もう13時でした.ビジターセンターを出たのが10時だったので,もう3時間が経ったことになります.ここからビジターセンターへは谷沿いの道を緩やかに下ります.登ってきた道と同様,美しい森を眺めながらいくつも小さな沢を渡ります.

20161025_17.jpg 20161025_18.jpg



20161025_14.jpg
20161025_15.jpg

20161025_16.jpg


結局ビジターセンター駐車場に戻ったのは14:45.2時間半で戻ってこられると聞いたのに,4時間近くかかったことになります.相変わらず道草が多すぎですが,本当に久しぶりに羽を伸ばせた一日でした.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター