ドライブレコーダーをリプレース(前編)

2011年の春からBLWのFDR5000-W120というドライブレコーダーを使ってきましたが,昨年の夏頃からカーナビとの干渉がひどくなりました.BLWに問い合わせをしましたが完全に無視されてしまったので,あきらめて今回リプレースしました.後継はKENWOODのKNA-DR300です.下の写真は左がBLW,右がKENWOOD.

20160315_1.jpg20160315_2.jpg


BLWはまず,設置で苦労しました.購入時に付いてきた取り付けステーは,吸盤の質が悪くて非常にしばしば落下しました.また,片持ちなので揺れが大きく,特に屋根を開けてフロントウィンドウ自体が片持ち梁状態になったときはまったく使い物になりませんでした.最終的には写真のようにリヒターのデュアル・サクション・マウントで支持し,何とか使えるようにしていましたが,何とも大袈裟で,特に助手席側からの視界が妨げられていました.

今回レプレースに当たって,カーナビとの干渉が起こらないこととともに,最も気にしたのがこの固定法の問題です.KNA-DR300も片持ちですが,腕の長さが短いので揺れても変位は少なそうです.電源はBLWと同じ5VをminiUSBで供給するので,配線はそのまま使えました.設置して実際に走ってみると,これまでとは雲泥の差.少なくとも普通の舗装路を走っている限りはまったく揺れは感じられません.
(続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター