EVは町から外へは出られない...のか? -とりあえずのまとめ

少し話が逸れますが,日本国内の事情について見ると,東北の震災以後,社会の関心は温暖化ガス排出削減からエネルギーの安定供給へと完全にシフトしました.これはある意味当然で,もともと日本が出しているCO2の総量は全体の数%に過ぎず,産出GDPあたりでみるとエネルギー効率は西欧先進諸国と同等です.CO2削減は国民生活を巻き込む重要な意思決定項目の筆頭に掲げるほどのものではなく,あくまでも経済合理性に従った政策が打たれるべきです.日本は自前の資源がないので,経済原則に基づいて行動していればCO2排出量は本来それほど野放図に増えないはずです.

GDPあたりのCO2排出量で各国の経済のエネルギー効率を測れるとすると,他を圧して非効率なのが中国とインドでほぼ同等,それにロシアが肉薄するという状況です.アラブの産油国などにはもっと非効率な国家もあるかもしれませんが,経済規模が小さいので表には出にくいですね.資源のある国が放漫であるのは仕方ない気もしますが,やはり解決が求められる問題です.米国はこれらの途上国と較べるとずっと効率が高いですが,それでも日本や西欧先進国並みになるにはまだ20%程度の排出削減が必要です.

そういった途上国では多くの場合,無駄に温暖化ガスを排出していると同時に,過去の日本がそうであったように大量の有害物質を水・大気・土壌に対してまき散らしています.こうした環境対策にコストをかけようとすると,さらに産業の効率を落とすと考えているからですが,これが重篤な局所的環境汚染-公害-を引き起こしている実態も1960年代以前の日本と同じです.

話を自動車に戻すと,走行中のCO2排出がゼロという謳い文句のEVですが,それ自体は大した意味がないのに対し,NOxやSOxといった化石燃料由来の大気汚染物質が走行時に発生しないのは,特に都市交通では有益です.日本では自動車排ガスとしては今やほとんど問題にならなくなったSOxですが,中国やインドでは脱硫の不完全なガソリンや軽油を飲み込んだクルマが大量に走って都市部の大気環境をひどく悪化させています. また,日本でもいまだに光化学スモッグは発生しており,越境汚染の一面もあるようだとは言え,都市部でのNOx排出はできるだけ抑制したいところです.

EVはこうした人口密集地での利用で大気環境の保全に貢献することは間違いないと思います.都市内の1日数十kmの移動なら充電にそれほど頭を悩ませる必要はなく,ガソリン・ディーゼル車と較べて我慢しなければならないことも少ないでしょう.充電設備設置のための資金も限定された地域に集中投下できます. 現在のEVでも,都市交通に限定するなら利用価値は十分にあると思います.

人工物には,それが用いられる規模に対して好適な方式というものが存在する場合があります.航空機の推進装置は現在はほぼジェットエンジンになりましたが,それでも短距離の小規模輸送で高速飛行が求められなかったり,滑走路が短かったりコストをかけたくなかったりする場合は今でも内燃機関が限定的に使用されています.橋梁には長いものなら斜張橋,そうでない場合は比較的コストの安い骨組橋です.自動車についても,内燃機関か電気モーターかという選択肢は大昔からありましたが,長いこと内燃機関の長所が活かしうる時代が続いたあと,ローカルおよびグローバルな環境問題が無視できなくなって代案が必要とされるようになり,EVはやっと部分的にそれに応えられる能力を身につけてきたというのが現状ではないでしょうか.

都市部の短距離輸送でEVが活きるのなら,インフラ整備もある程度そこに集中した方がいいと思います.高速道路上に充電設備を大規模に整備しても,現時点では無駄になる可能性が高いのではないでしょうか.自動車も不適な用途に無理矢理フィットさせようとせず,目的によって動力を使い分けるようにすることを考える時代になったのではないかと考えます.

今や選択肢はEVだけでなく,水素を燃料とした燃料電池車が注目されそうですし,内燃機関の燃料として化石燃料以外のものも考え得るようになっています.トウモロコシや大豆由来のバイオ燃料なんてまったく賛同できませんが,たとえば大量培養した脂質貯蔵型微細藻類から得た燃料なら食料生産と競合せず,夢がありますよね.

昔,工場から外へは出て行けなかったEVが,今では堂々とナンバーを付けて町を走っている.立派なことだと思います.たとえ町から外へは出て行けなくても,きちんとした政策によってEVの開発に関わった技術者達の努力を無駄にしないことは可能です.技術開発と並行して,ソフト面の検討が大変重要な局面ですね.
(終わり)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター