初ドライブは大山・蒜山高原

念願の初ドライブは,大山・蒜山高原へ.以下は行程のメモです.

鬼女台より
鬼女台より大山を望む

朝7:30に自宅発.気温は10℃を切っており,やや肌寒いですがもちろんオープンにして出発です.シートヒーターは一目盛りだけで十分に暖かく,妻は大喜びしています.

中国道にもオープンのまま乗りましたが,寒くはないものの,トンネルでは騒音がひどく,最初の西宮名塩SAに入ってルーフを閉じました.キャビン内はウソのように静かになり,快適です.

2時間ほどで米子道蒜山高原Aに到着.ここで再びオープンに.まわりの広々とした風景が全身に感じられるようになります.そのまま蒜山ICから出て大山環状道路を目指します.上の写真は途中の鬼女台(きめんだい)展望台で撮ったものです.やや雲がある天気でしたが,大山はよく見えていました.

ここで二人組の中年ライダーに声をかけます.一台はスズキ1100カタナ,もう一台はカワサキ900ニンジャです.近くにはポルシェ・ケイマンも停まっていましたが,ドライバーが他を寄せ付けない雰囲気を漂わせていたので声をかけそびれてしまいました.私の経歴がバイク乗りということもあって,まだまだ二輪の方々の方に親近感を感じてしまうせいかもしれません.

鏡ヶ成から左折していよいよ環状道路に入ります.もう4月も中旬というのに,道路の両側には2~3日前に降った雪がかなり残っています.快適にワインディングを上っていくと,程なく鍵掛峠の展望台に着きます.私が標識を見落としたのだと思いますが,ここが鍵掛峠だとはわからず,環状道路屈指の展望ポイントをあやうくスルーするところでした.


大きな地図で見る

写真を撮って下り始めます.途中三ノ沢,二ノ沢,一ノ沢とガレ場を横切ります.このあたりはブナ林が有名ですが,まだまだ芽吹きというにも少し早すぎました.ここから桝水高原まではもうすぐです.12:30.ここから定番の「みるくの里」へ行って昼食です.鍵掛峠からの相貌とは全く異なる,大山の西面の優美な姿がよく見えました.

昼食後,もう少しワインディングを走りたい気持ちを抑えて帰途につきます.中国道の宝塚トンネルあたりが渋滞する前に通過したかったからです.桝水高原からまっすぐに溝口ICへ.

帰りも,米子道と中国道の福崎あたりまでは快調でした.ところがここで,三田あたりで追突事故があり,渋滞がいつにも増してひどくなっていることを知ります.時刻はすでに17:00になっていました.

そのまま行くか迷いましたが,まだ慣らしのZ4で渋滞の中を走るのはためらわれたので,そのまま加西SAに入って休息.結局夕食もここで摂ることになり,仮眠したりして計2時間をここで過ごす羽目になりました.

自宅に戻ったのは21:00すぎでした.食事の時間などを除いても,計12時間くらいはZ4の室内にいたことになります.最初のドライブからZ4とはきわめて親密な関係となってしまいました.かなり疲れたけど,いやしかし楽しかった.ステアリングの触感や排気音が余韻としてまだ残っています.

クルマ自体のインプレ等は明日以降に書きます.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター