大山山麓と環状道路の秋 -続き

森林公園から人形峠へ向かう林道は,最初ブナの樹冠が頭上を覆う林間を通りますが,やがて視界が開けてきて走りやすい道になります.この日はさすがにほとんどすれ違うクルマもありませんでした. 道はやがてR179の旧道へ至ります.左折してすぐが人形峠.

峠から少し下ると新道と合流します.さらに下ってR482へ左折.交通量の少ない山間の快走路です.蒜山高原・大山方面へはこのままR482を走ると遠回りになるので,県道115号へ右折してさらに県道325へ左折.しばらく行くと再びR482へ出てショートカットできました.右折してR482に乗ると,そこはもう高原の開放的な雰囲気が感じられます.

蒜山大山スカイラインの入り口まで来ました.まだ昼前ですが,朝が早かったので食事にします.人里から少し離れた田畑の中にある蕎麦屋.この時期なら新蕎麦が食べられます.この店で出しているメニューは,温かい蕎麦とざる蕎麦の二種類だけ.それぞれに「玄粉」と「丸抜き」が選べるとは言え,「とにかく俺の蕎麦を食ってみてくれ」という気概が感じられます.実際,その意気に違わず蕎麦も麺つゆも旨かったです.

20131110_1.jpg20131110_2.jpg


昼近くになっても快晴の状態のままで,これからの風景に期待が持てます.実際,蒜山大山スカイラインの鬼女台からは,やはり春夏に来て見える風景とは違ってくっきりとした大山と烏ヶ山が望めました.烏ヶ山の標高は大山よりも300m近くも低いですが,鬼女台からは近くにあるため同じような高さに見えるのと,尖った山容のために大山とは良い対照になっています.
 

20131007_5.jpg


大山のドライブというと,まずこの蒜山大山スカイラインと,続く大山環状道路ということになるのですが,環状道路からは展望はあまりなく,また観光バスも走っているので気持ちよくワインディングロードを味わえることはまずありません.私はむしろ環状道路の外側にある山里で道草するのが好きです.

20131007_6.jpg


これは御机からの大山です.この日は誰とも会いませんでしたが,2年前の遅い春に来たときは,写真を撮っていたらたまたま近くで作業をしていたタバコ農家のおじいちゃんに声をかけられて小一時間話したりしました.今回初めて秋に来ましたが,道ばたの柿の木に実が成り,刈り取りが終わった田では籾殻を焼く煙があがっていて,あたりに懐かしい匂いが漂っています.
 

20131110_3.jpg20131007_7.jpg


20131007_8.jpg


しばらくここにいて秋の雰囲気を満喫したので,再び環状道路へ戻ります.最良の展望ポイントはやはり鍵掛峠です.紅葉を見るベストのタイミングではなかったかもしれませんが,快晴の下,荒々しい大山南壁と薄く色づいた木々が良い眺めです.

20131007_9.jpg


二の沢,三の沢には平日にもかかわらずかなりの駐車車両があり,停まることもせず,もちろん写真も撮らずに通過してしまいました.帰路に就きがてらトイレ休憩にみるくの里へ寄ったら,20km先の美保湾と弓ヶ浜がうっすらと見えていました.


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター