カートリッジ新調

自宅には一応レコードプレーヤはあるものの,それは30年以上前に買ったVictor JL-B37R というとてつもない古い機種です.とはいえ,トーンアームの軸受けが摩耗するほどの酷使はしていないので,ターンテーブルが安定して回転している間は音は聴けるでしょう.

ただし,先回も書いたように付属のカートリッジ・Victor Z-1の針先が傷んでいるようです.針だけを替えても数千円の出費になるので,別に安価なカートリッジを買ってみることにしました.ShureのMM型カートリッジ M-97XE です.

Shureカートリッジ


聴き始めは鼻をつまんだような音がしていましたが,数時間聴いていると少しずつこなれてきたようです.帯域も上下に不足はありません.特にオーケストラの強奏部分で潰れてしまっていた音場の見通しがずいぶん改善されました.しばらくLPを聴く日々が続きそうです.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター