2012年北海道ツーリング 8日目・最終日(8月18日) 十勝連峰

私がまだ学生だった頃のある夏,友人と二人で十勝岳から大雪山黒岳まで縦走したことがあります.全行程50km,一週間分の食料を持ち,荒涼とした十勝連邦の峰々を渡り,天上の庭園と言ってもいいほど清浄なトムラウシ山を越え,花畑を左右に見ながら残雪の表大雪へという旅でした.今回十勝岳温泉へ来てみたかったのは,ここがその時の出発点であったからです.

十勝岳温泉へ着いて,少し登山道を歩いてみました.やはり雲が多く,十勝岳頂上は雲に隠れていました.30年前にここを歩いた記憶はまったく消失しており,すこし登っただけでも十勝岳火口が近づいてくる様は初めて見るようです.一眼レフを2台持っているとはいえ,あのとき30kgを背負っていたことに較べれば空荷同然なのに少し息が切れました.時間の容赦のないことに悲しい思いがしました.

十勝岳温泉・十勝岳


晴れてくる様子はないので,少し下って望岳台へ行ってみることにしました.しばらく待っていると青空が見えてきました.昔歩いた稜線が一望できます.十勝連峰南端の富良野岳は雲に覆われたままでしたが,十勝岳,美瑛岳,美瑛富士の山頂は見渡せます.

望岳台


十勝岳火口からの噴煙もはっきり確認できました.あの縦走の時には十勝岳稜線で少し雨に降られて盛んに雷が鳴り,大変恐ろしかったことを思い出しました.

十勝岳k火口1


十勝岳火口2


美瑛岳.ここから見るとピョコンと小さな突起があって可愛らしく見えますが,尾根に上がってこの山を見るともっとずっと荒々しい姿をしています.

美瑛岳


美瑛富士.

美瑛富士


これより北はほとんど何も見えませんでした.オプタテシケやトムラウシも見たかった.それでも晴れたことに満足して下山することにします.その前に,一旦登り返して吹上温泉・白銀荘へ行ってみました.ここには厳冬期に三段山へのスキー登山に来たことがあります.十勝岳火口も見納めです.

吹上温泉・白銀荘


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター