出石手袋へグローブを注文しに行く

Z4でのオープン走行.少しずつ寒さを感じる季節になってきました.というわけで,以前ていしあさんに紹介いただいた出石(いずいし)手袋へ,ドライビンググローブを作ってもらいに出かけました.香川県さぬき市です.

阪神高速3号神戸線を通って明石海峡大橋へ.5月に淡路島ツアーに行ったときは日曜にも関わらずとても空いていた3号神戸線ですが,今日は事故で渋滞.神戸淡路鳴門自動車道淡路SAまで1時間半もかかってしまいました.天気は良く,大橋の上からの眺望は楽しめました.

明石海峡大橋

出石手袋は革製手袋ブランドCACA-ZANとして売り出し中.ブレイク中と言ってもいいのかもしれません.場所は工房壁面に白く書かれた「出石手袋」がなければ,少しわかりにくかったかもしれません.

出石手袋

我々の前にもすでに大阪からの先客が一組.私の番になり,自分の希望を伝えながらデザインや色を決めていきます.時々話が脱線しますが,出石さんの話はとても興味深く,中国からの価格攻勢でいったんはこの仕事をやめようかとまで思ったことや,客からの思いがけない問い合わせで新しいビジネスモデルに気づいたこと,ブログを始めたきっかけなど,いろいろ聞くことができました.

その間にも皮革裁断のための金属製の型を見せてくれたり,カットのスタイルによる歩留まりや使用感の得失を説明してくれたりと,ものづくりへの情熱が伝わってきます.1時間もそんな風にしてデザインを詰めると,「それでは」といって出石さん自身が手書きで完成図を描いていきます.

この図が設計図面であり,また注文書になるわけです.設計図は主として設計情報を後工程に正確に伝達することを目的に作成されるもので,分業でモノを作る場合には必須です.出石さんの図は寸法等の記入が一切無いので,一見技術開発の現場でいう「ポンチ絵」のように見えます.しかし鉛筆で引いていく線に迷いがなく,さっき話したことをすべて描き込んでいきます.お願いしたステッチも,こちらが見ている前で数百点の一点一点をまったく省略無くすべて描かれました.その様子が,あたかも実際に縫製されていく様を見ているようで,実際の仕事ぶりもこんな風に確信に満ちたものなんだろうなと感じた次第です.

今はとても多くのオーダーを抱えているそうで,納期は「年内はムリ」とのことでした.楽しみにしながら気長にでき上がりを待とうと思います.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お、工房に行かれたのですね。
オーダーで自分専用の品物が手に入るのは、有名ブランド品より明らかに、高い満足が得られます。
楽しみですね。

Re: No title

教えていただいてありがとうございました.やっと行くことができました.
Z4のエンジンをかけるのは月に平均3~4回というところですが,これからはその都度グローブをするという儀式だけで気分が高揚しそうです.
プロフィール

choby

Author:choby
最悪想定する傾向はあるでしょうね.でも石橋叩いているだけの人生はつまらない.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター